果樹園だよりfromダーチャ(8/16)

オデッサ

何丘イワンfromウクライナのとある村。恵みfrom大地が私たちに果樹の恵みをもたらしてるacross。

※あるいはギフトfrom義父母ともいえるかも知れません。
※先週号はこちら→ウクライナの村の果樹園にご案内いたします(8/10)

りんご

りんご相変わらず豊作。全然食べてないけど。こんな記事立てといてなんだけど、何丘果物が基本ニガテなのね。

でも木は好きだな。林檎の木。葉っぱの緑もいいし、花もきれいだし、風景の彩だね。

洋ナシ

相変わらずどっさどさ実ってる。全然食べないけど。エヴァ(妻)や太郎(子)は食べてるよ。

イチジク

まだ全然青いなー。そして熟れてく気配もない。
ところで「イチジクの葉で隠す」という表現があるような気がするんだがこれがそのイチジクの葉ですが?だから何?
たしか内田樹が好んで使う。〇〇は実は××を隠すためのイチジクの葉に過ぎない、みたいな。これがそのイチジクの葉ですが? 何で?

もも

こちらも変わらずドチャドチャできてます。見よこの生りを。

桃はおいしいとも感じないこともないので食べるよ何丘も。

すもも(プラム)

先週のダーチャ果樹園レポートで「すももはもう終わり」と書いたのだが、庭の外れにもう2本それも巨大なすももがあったのだ。そいつらの実りが今こそキてる。

今日の収穫分。これでвареньеつまりジャム、を義母が作るのだ。

ぶどう

ぶどうどんどん熟れていってる。早いのはもう来週くらいに収穫かなぁ。
この赤玉白玉が混ざった姿がなんか好きだな。

義父によると葡萄は21品種(!)あるそうです。

蜂(пчелы, осы)ならびに鳥対策で、熟れてきた房にネットをかける。この作業は何丘もガッツリ手伝った。ぶどうは主にワイン用に育てており、そのワインをうちで一番飲むのが私だから。

今年はワイン造りに結構がっつりコミットしたい。

トマト

トマト今まさにラッシュ。実りラッシュ。消費が全然追いつかない。

お花

相変わらずバラも一部品種が咲いてるのだが撮り飽きたので今回は割愛して、
なんか白いやつとオレンジのやつとあと垂れてるやつ。

茂み

この茂みにёжикつまりハリネズミ君が棲んでいるという定説。
ハリネズミは多分同一個体が фух-фух 這い回ってるので敷地内のどこかに棲んでいることは確かなのだ。多分。

ちなみに猫どもとは平和共存できています。

ヘーゼルナッツ

今日の今日までその存在を知らなかったのだがфундукつまり「ヘーゼルナッツ」の木が一本あったのだ。4年前に植えたやつで、今年はじめて実が生ったらしい。

見た目はどんぐりみたい。全部採った。73粒あった。

以上、果樹園ツアーでございました。


【関連記事】
果樹園レポート先週号→ウクライナの村の果樹園にご案内いたします(8/10)
先々週号→ダーチャは果樹の収穫祭!(8/2)
ハリネズミの鳴き声は「фух-фух」?→日露どーぶつ鳴き声比較~犬はガフガフ、猫はミャウ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました