YouTube爽レビュー9/5:セレブ豪邸、子供向けアニメ、密着

YouTubeレビュー

今週一週間で私が見たYouTube動画のうち個人的に面白かったものをご紹介する。水溜りボンドとか東海オンエアとか私は知らない。そのかわりこういうのとか見るよ。

【セレブ豪邸】VOGUE JAPAN|「バーレスクの女王」自邸

バーレスクの女王、ディタ・フォン・ティースの築100年の自宅。| Open Door | VOGUE JAPAN

VOGUEのセレブ豪邸拝見シリーズ、一時期ハマってよく見てたのだが、久しぶりにまた見てみたらやっぱ面白い。「ときどき見たくなる」系のやつ。

バーレスクの女王ことディタ・フォン・ティースですってさ。もちろん知らない。バーレスク東京は知ってるがバーレスクの女王ってつまり何。ともかくすさまじい趣味の世界だ。隠し扉~地下への階段~「秘密の女子部屋」の流れが特にやばかった。

毎度このシリーズは「本当にこの人はここに住んでるのだろうか」と訝しい。こんな生活が一体本当に地上に存在するのだろうか。でも私の狭い世間でかんがえてはいけない、あるのだろう、あるのだ。海外の一部一流の人たちのこれが現実なのだ。

今週は他にもダコタ・ジョンソン回、ローレン・サイ回、アダム・レヴィーン&ベハティ・プリンスルー夫妻回、リリー・オルドリッジ回、テイラー・ヒル回、カーラ・デルヴィーニュ回を見た。一人も知らない。いずれミュージシャンかデザイナーか何かだ。

こういうのと比べると日本の豪邸拝見もの(YouTubeヒカルの家賃200万のマンション!とかそういう類)はみみっちくて趣味がなくて本当につまらない。

【子供向けアニメ】しまじろうチャンネル|こんちゅうのうた

こんちゅうのうた 【しまじろうチャンネル公式】

今週この歌100回聞いた。子供(2歳)の日本語強化のために日本語で聞ける音声マテリアル何かないですかねとTwitterで聞いたところ親切な方が教えてくださった「しまじろうチャンネル」より、「昆虫の歌」。

他にも「しまじろうチャンネル」の動画いくつか見てみたが、大概気に入らなかった。私は元チャレメなのでもちろんしまじろう知ってる。だが、①大人の声優が子供のふりして金切り声できーきー喋るアニメアニメした調子が気色悪い②語彙が少なくて日本語教育として使いでがない③動画の末尾の「ベネッセ」という会社名アピールがいじましい。

・・というのは親(私)視点の感想で、子供に聞かせたところ当の子供はむしろ大変気に入ったようだった。たとえばこの乗り物のやつ↓

のりもの の ことば <こどもちゃれんじぷち>【しまじろうチャンネル公式】

このリンゴときゅうり切るやつも↓

はてなんだくん「野菜と果物でクイズ!」<こどもちゃれんじ>しまじろう shimajiro 【しまじろうチャンネル公式】

このきゃぴきゃぴした感じ本当におぞましいし、正直こんなものにハマってほしくなかったぜ太郎。

これらは正直んー・・なのだが、冒頭に掲げた「昆虫の歌」はわりと質の高いコンテンツだと思った。教育的で、かつ芸術性があり。ですからこればかり100回くらい聞いたわけ。耳にタコができるまで。

【子供向けアニメ】チェブラーシカ|新年祭の祝いかた

Чебурашка – Секрет праздника – Союзмультфильм HD

私のいう質の高い子供向けコンテンツというのはこういうののことだ。チェブラーシカの新作(2020年)。絵柄も内容もやさしくてやわらかくて、情操をはぐくむ。言葉の数が多くて教材としてもいい。なんでこういうの日本も作れない?アニメ大国なんだろう?

もともとうちの子は古いチェブラーシカを好きでよく聞いていたのだが、てかそれは私たち(私と妻)自身が古いチェブラーシカしか認めたがらないstubborn kinda fellas「守旧派」だったからだが、先日どうにも夜泣きがひどくでなんとか宥めなければならない何か新しくてそれでいて穏やかで優しい、気持ちをなごめてくれるものをと思ってこれを見せたところ・・泣き止んだのよぉ~・・涙

最後にSBER(ズベルバンクのズベルやんな)と社名が出てくるところが時代だが、あとチェブの上目遣い時の下まぶたの表現が気に入らないが、基本的に良作。Союзмультфильм公式チャンネルなので後ろめたさもなし。激おススメ。

ってロシア語しかないのか、英語字幕くらいつければいいに。そのうち別記事で内容紹介します。

【子供】ゆにこーんキッズ|2歳なりたて♡初めての公園デート

【2歳なりたて】初めての公園デート♡ドヤ顔に悶絶 しっかりおしゃべりができる子 身体能力アップにも驚き 滑り台 ブランコ / 2 years old girl played in the park

じゅんのちゃん。うちの子と歳が近いので親近感あって、あと発育状況の参考にと、以前(赤ちゃんのころ)はよく見てた。それを久しぶりに見た。子供もうすぐ2歳なんで同じ2歳の頃のを。

したら・・ノックアウト。かわいすぎ。もう完全に天使やん。じゅんのちゃん今こんなんなってんのか。可愛いものそうだし、言葉の力にまた驚いた。ほげー! 2歳でもうそんなに喋るんかい! やっぱり上ふたりいる子は早いのかなぁ。うちの太郎はまだ全然単語で喋るよ。「うえに」とは太郎の「二階に行きたいです」という意思表示なのだが、じゅんのちゃんなら「うえいきたい」とふつうに文章で言いそうだ。まぁうちの子はロシア語と半々なのでヒソカのいわゆる「メモリの無駄遣い♠」みたいな状況なのかもしれないが、それ言ったらじゅんのちゃんだってパパさん中国語やんな確か。街の言葉は英語なわけだし。おそるべし。

【猫】アジアねこ散歩ch|オデッサで1ヶ月借りた部屋のルームツアー

オデッサで1ヶ月借りた部屋のルームツアー。番猫つきです

先週も取り上げた「アジアねこ散歩ch」、チャンネル主のコピさんがオデッサに来られていて、先日お会いした。会う前に予習というのも変だが一応一通り見ておこうというのが半分と、あと半分は単純に異邦人(いやむしろ「邦人」)の目で見るオデッサがスレた私の目に新しかったので、リヴォフ→オデッサ夜行以降の全動画を立て続けに見た。

なるほどオデッサはネコ天国よ。そういや私も以前「#岩合さんオデッサ来て」という謎タグでネコ写真をツイートしまくってたことがあった。ただあの番組(岩合ネコ)は猫もさることながら街並みの美しさも大事なので、そこいくとオデッサは無理めかなと思う。人心が荒廃していてポイ捨てのゴミなども目立つ、そういうのがどうしても写りこんできちゃう。ネコを大事にするのもオデッサ民なら、ゴミをポイ捨てするのもオデッサ民だ。

上掲動画はオデッサ市内のアパートのいわゆるルームツアーだが、まーこのあたりからも民度が知れると思う。ガワだけ作って中がボロボロってのはオデッサに限らずロシアらへんでありがち。シンクの場所なども本当に使う人のことをまるで考えていない。これで海から遠くて月7万は当地の相場からすると完全にボリ。他人事ながら腹が立つ。

【密着】Paolo fromTOKYO|和牛農家の1日に密着

Day in the Life of a Japanese Wagyu Beef Farmer

パオロの密着に外れなし。まーパオロが好きってよりは密着が好きなので、もっとYouTuberの皆さん密着つうものを撮ってほしい。私が言うのは、ただの人、名もなき働く大人への密着だ。テレビでいうとNHKの「サラメシ」が至高。サラメシがウケるのであれば、すなわち結構需要があるのだと思うが。(逆に芸能人だのユーチューバーだのへの密着には少しも興味がない)

今回は宮崎かどっかの和牛ファームのオーナーのせがれ。若い。いかにも田舎の若者って感じの納まり返ったイケイケ君。しっきりなし煙草すって彼としてはカッコつけてるつもりなんだろう。て私はクサし過ぎか。すばらしい!! ピアスも煙草もカッコいい!! 若くして活躍してるふうで金かせいでるふうでめっさ憧れる、てかイケメン! まじイケメン。彼女さんも可愛い!!

【関連記事】
前回のYouTube日記 ⇒ 8/29号:米粒写経、アクアリウム、幸福の科学
最近ハマってるマンガ ⇒ 少年マガジン公式アプリ「マガポケ」紹介記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました